おきなわごころ

【おきなわごころ】メルマガ登録してみませんか?

3人のお地蔵さん

メルマガでは、より深く入り込んだ沖縄の御願についてお伝えしています。

拝み方やお札、神様の世界や、不特定多数が気軽に読むHPではお伝えできないような沖縄の御嶽(拝所=ウガンジュ)などなどについてです。

また、珠子が祖母より母と、代々受け継ぎました「五輪の盤」での占いについても、時々お伝えしています。

     メールマガジン登録
メール
お名前
        
powered byメール配信CGI acmailer

おきなわごころ・読者登録してみませんか?

五輪の盤鑑定もしくは色珠カードプレゼント

五輪の盤鑑定

今、おきなわごころのメルマガに無料登録いただいた皆様には、五輪の盤鑑定、若しくは12色の色珠カードをプレゼントしています。(詳しくは、それぞれ後述していますので、こちらを参考にしてください♪)

ご希望の方は、このページの最後にあります「メルマガ無料登録」後、

①ご住所

②お名前

③生年月日

④(五輪の盤鑑定の方は)お相手の生年月日

⑤どちらの特典がご希望か

・五輪の盤鑑定(封書にて郵送)
・12色の色珠カードプレゼント」

…以上を明記して、下記メールアドレスまでご連絡ください。

penkopenko1484@gmail.com

「五輪の盤」とは

五輪の盤

五輪の盤はもともと、旧暦の「宿」・曜日・十二宮(宿曜占星術ですね)胎蔵界曼荼羅・金剛界曼荼羅を表した5つの盤で、誕生日や出会いの日などにより、前世の姿を遡る、統計盤です。

主に輪廻・その人に集まる人々との前世での出会いや相性を、ひとつひとつ重ねることで、人生のストーリーを見ます(*^_^*)

色珠カード

色珠カードA

パワーストーンブレスレットも今、人気がありますよね。いつも見守ってくれるアイテムを身に着けているのは、とても心強いものです。

けれども、他の人々の視線も気になりますし、常に身に着けるよりは、自分の「身」に染み込ませる、溶け込んでいただく…、そんなことはできないか…、と考えたものが、珠子が描いてきた「拝み絵」です。

【 12色の色珠カード 】

★ 下地に願事を基にしたお札の文字や図を拝し、御嶽(拝所=ウガンジュ)まででむいて、塩をふりながら拝みをした後、クレヨンで塗りつぶしてさらに色を加え、「スクラッチング」を施しながら絵を仕上げます。

・ この絵をその願事の特徴に合わせた12色に例え、カードにしたものが、「色珠カード」です。

今回の色珠カードは、幼い頃の記憶を癒す「子守唄」12色にしました。

裏側には、その色・色珠カードの持つ意味合いが掲載されているので、その時々、その日・その日で、惹かれる絵をピックアップすることで、その日の様子が分かります。

持ち歩いても良いですし、眺めて「目から」力を「身」に染み込ませていただき、また、会話をしていただくなど…、皆さまの赴くままに、お付き合いをしてください。

あああああ

いかがでしたでしょうか、五輪の盤は戦前に、書斎の奥にある四つん這いで入るほどの小さな扉から入った、畳三畳間ほどの部屋で祖母が用いて占っていた統計盤です。

数多の「漢字」から成っていて、「文字の知識」と「勘取り(カントリ)」によって読み解きます。

祖母から母、叔母へと引き継がれ、叔母亡き後、かつての話を多く伝えてくれていた、もう一人の叔母が私へ届けてくれました。

2019年9月、首里城の全焼と同じタイミングだったのは、偶然か否か…、その叔母が長期入院に入っています。今はコロナ渦中にあり、面接も叶いません。

お休みから半年、久しぶりに改めてメールや書物、五輪の盤を整理しながら、祖母や母、叔母達が残してくれた、おきなわごころ・五輪の盤を後々まで残すため、少しずつ再開しようと思っています(*^_^*)

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします♪

     メールマガジン登録
メール
お名前
        
powered byメール配信CGI acmailer

     

ショップバナーAああああ