おきなわごころ

「日の出」~大地に光差す~

仲宗根あずさ様

仲宗根あずさ様2


月代の宮

・奥武観音堂
久高島 某拝所

・奥武山公園 某拝所

沖宮(天照大御神様、弁財天様)

・天久弁財天

森の川(天女の拝所)

護符

・護符は、夜に落つる悪しき者(念、生霊、霊魂など)を強い月の光でウティン(天)へと昇華し、日の出により摩滅することで祓う護符(護符は絵の奥に描き入れています)

☆ ご真言は、密教は天部に位置する「天女」であり「暁(あかつき)」を司ります、「摩利支天(まりしてん)」より承りました「おん まりしえい そわか」

・ 夜の月光が差す闇の「ざわめき」が、暁(あかつき)により静寂へと代わり、太陽が昇り昇華します、その効力は「身を守る」です

ご真言を込めながら絵を描き、また絵の奥にも護符とともにご真言まで書かせていただいております(*^_^*)